インターンシップ・WEB説明会のエントリーは、こちらからご登録をお願いいたします

当社ではさまざまなバックグラウンドを持つ社員が、自身の培ってきた知識やスキルを生かして活躍しています。 皆さんが大学で学んでいることが宇部興産でどのように活かされるのか、 実習を通じて体感していただきたいと思い、この度現場体験型インターンシップをご用意しました。 仕事内容はもちろん、働く場所や社員、会社の雰囲気など、さまざまな面から当社を知っていただける プログラムとなっていますので、ぜひご応募ください。

※新型コロナウィルス感染拡大防止のため、2023年卒を対象とした夏インターンシップはオンライン形式で開催します。

プログラム

※プログラムの内容は、当社都合により変更となる場合があります。
※2023年卒を対象にした夏インターンシップはオンライン形式で開催します。

就業体験「プロセスシミュレータを用いた蒸留工程のエネルギー消費削減検討」

化学プラントの蒸留工程は、通常大量のエネルギーを消費します。求める純度まで最小のエネルギーで効率よく蒸留できると製造コストを大きく低減することが可能になります。今回のインターンシップでは、蒸留工程のエネルギー消費改善事例を取り上げて、消費エネルギーを最適化するための方法、条件について考察、討議します。

  • 化学装置プロセス設計における技術検討内容
  • 業務で実際に使用するプロセスシミュレータを使ったプロセス設計

開催時期 第1回 2021年9月10日(金)
第2回 2021年9月28日(火)
応募締め切り 2021年8月8日(日)
募集人数 各日程6名
対象 2023年卒の修士1年生で化学工学を専攻している方
開催場所 オンライン
応募方法 エントリー → 応募書類提出 → 参加可否の確定

※当ページ上部のエントリーボタンより、マイページ登録をお願いします。
※応募多数の場合は、ご参加いただけない場合があります。
参加の可否は、8月18日(水)までにご連絡いたします。

参加者の声

業務に関して具体的にイメージすることができず不安を感じていましたが、今回仕事の一端に触れて、自分の活躍できるフィールドや仕事のやりがいを知ることができました。(対面開催)

インターンシップのための課題ではなく、実際に取り組んでいる課題に関して実験できたことが、企業を知る上でとても参考になりました。(対面開催)

自分の知識で業務体験がきちんとできるのか不安でしたが、先輩社員の方々に非常に丁寧に教えていただけました。自分の将来像を形成する上で役立てたいと思います。(対面開催)

事業領域の広さ、工場のスケールの大きさを知ることができて良かったです。工場の中も、普段は行けないようなところまで案内していただき、発見の連続でした。(対面開催)

社風や社員の人柄、業務内容、生活面などすべてについて伺えて、とても満足です。特にさまざまな年次の技術系社員の方ともたくさん話せたのでありがたかったです。(対面開催)

懇親会では、社員としてではなく人生の先輩として就職活動について話を聞いていただき、アドバイスをもらうことができました。今後の参考になることばかりで嬉しかったです。(対面開催)

解説が丁寧だったので実習内容を理解しやすく、仕事のイメージを掴むことができました。少人数での開催だったので気軽に質問ができて満足です。(オンライン開催)

アットホームな雰囲気でインターンシップに参加することができました。業務体験や社員との交流を通して、仕事のやりがいや職場の雰囲気などを知ることができました。(オンライン開催)

仕事の進め方について理解が深まり、技術者として働くイメージができました。大学で学んできたことを仕事でどのように生かすことができるかが、見えてきたように感じます。(オンライン開催)

座談会では訊いた内容以上に具体的に話をしていただき、非常に有意義な時間になりました。寮での生活や通勤手段など些細な質問にも丁寧に答えていただけたので、働くイメージを掴むことができました。(オンライン開催)

オンラインでの開催で少し不安もありましたが、音声トラブルが起きた際も丁寧に対応していただき、安心してインターンシップに参加することができました。(オンライン開催)

生産技術職の具体的な仕事内容をイメージ出来る内容でした。化学工学の知識を使った業務体験をオンラインで実施する企業は少ないため、貴重な体験ができました。(オンライン開催)