研究開発

「成功」への近道は、
沢山の「失敗」を集めること

INITIAL :
R.N.
JOINED YEAR :
2010年入社
DEPARTMENT :
医薬事業部 開発

Q&A

QUESTION

現在の仕事内容を教えてください。

ANSWER

医薬品の候補となる化合物の製造方法についてラボで実験し、工場に引き渡す、その橋渡しの役割を担うのが私たちの部署です。より効率的に、利益や品質の担保をする部署でもあります。自社で創薬した薬を既に3つも上市している宇部興産ですが、現在は製薬メーカーから受託する原薬・中間体製造も多くなってきました。

QUESTION

原薬・中間体製造について教えてください。

ANSWER

原薬・中間体製造は、製薬メーカーから医薬品の候補となる化合物のレシピをもらい、まずはそのプロセスで本当に製造可能か、ラボでの実験を始めます。ラボと工場で100%同じ環境にすることは難しいため、ラボで実験が上手くいったからといって、工場でも製造が成功するとは限らないのが開発業務の難しいところです。ラボでは人間の手で行われることが工場では機械で行われることになりますし、そうすれば、熱の伝わり方も空気に触れる時間も変わる。1つの成功する方法を見つけるよりも、「これは工場だと上手くいかないかもな」と、見逃しがちな点や気をつけるべきポイントをたくさん見つけることの方が重要になってきます。そのために、わざと失敗し、データを詳細に取る。その積み重ねが、工場での成功には欠かせません。

QUESTION

仕事において大切なことを教えてください。

ANSWER

実験は、時間との戦い。学生時代のように、夜中まで実験をするようなことはありません。社会人の時間は自分だけのものではありませんから、効率的かつ有効的に、限られた時間で結果を出すことが求められます。そのために寝る前には必ず翌日の仕事の動きをシミュレーションするよう心掛けています。

QUESTION

これからの目標は?

ANSWER

日々効率的に仕事を進め、幅広い知識を深く身に付けていきたいというのが今の目標です。宇部興産は創薬メーカーではなく化学メーカーであり、異なる分野の製品・製造知識を多く抱えています。ならば、より広い知識を吸収することで、また自分の開発に還元できることもきっと多いはず。早く先輩社員のように、自分も様々な知見を活かし、新たな薬の上市に関わりたいですね。

CATEGORY

出身専攻 :

  • 化学系
  • 化学工学系
  • 電気系
  • 土木・建築系

事業分野 :

  • 化学
  • 医薬
  • 建設資材

職種 :

  • 研究
  • 開発
  • 分析

その他 :

  • 若手社員
  • 中堅社員
  • ベテラン社員
  • 女性社員
  • ポリイミド
  • コンクリート
  • SL材
  • 電池材料
  • 分離膜